トラベラーズノート ブルーエディションをああしてこうする その2

先日トラベラーズノート ブルーエディションを買ってきた話のつづきを。

トラベラーズノートはこれで4冊目、すでにトラベラーズノートレギュラーの茶色を1冊、パスポートの茶とキャメルを1冊ずつ持っています。ブルーエディションを2冊買ったのでこれで全部で5冊……うわ多いわ。使わないわそんな。いやいやそんなことはないです。
パスポートの茶は使わなくなったので母に渡し、キャメルは情報カードや名刺入れになっているので、ノートとして生き残っているのはレギュラーのみです。大丈夫そう。

で、トラベラーズノートはA4三つ折りサイズといって、最近ではよく見かけますがずいぶん特殊な形をしていますよね。めっちゃスリム。鞄にスッと入る、場所とらない。なにより可愛い。チケットとかもずばっと入る。旅行とかに便利!わかる。

ただ、私が普段使う鞄にはちょっと大きい。カキモリさんちのB6ノートなどをよく愛用していたので、最近の私といえばB6ラバー。B6。うーんうーんうーんうーん

 

 

よし!

 

 

 

 

 

できた♪└( ^ω^ )」
(ここでトラベラーズノートレギュラーサイズとの比較画像がないことに気づく)あああしまった。

 















左側がトラベラーズノートレギュラーサイズと同じサイズにカットしたツイストリングノートです。ブルーエディション、カットしてB6スリムサイズにしました!!いや、なぜレギュラーサイズとの比較画像がないかといいますと、レギュラーサイズもずいぶん前にB6サイズにカットしてしまったのです……大変かわいいですこのサイズ。鞄にスッと入るし、なにより紙の書く面がちょうどよいのです。1項目1ページですらすら書ける!大変よい!





チャームをつけて出来上がりです。いやーかわいい!なにこれかわいい!やだかわいい!!すごくかわいい!びっくりする!!!!!!はーかわいいは本当なにこれ。



というわけでトラベラーズノート ブルーエディションを買ってきてすぐに裁断してしまったお話でした。割と簡単にできますが、勇気が必要です。私はノリと勢いでやりました。これからB6スリム生活がはじまります!