紙を愛す!

先日、トモエリバーを束で1000枚手に入れたのですがすっかり載せるのを忘れておりまして。
束で買ったので、ノートになっているわけでも、罫線が入っているわけでもなく、本当に紙そのままでトモエリバー1000枚です。
1000枚っておまえ、ばかかと思われるかもしれませんが、紙好きとしては、トモエリバー1000枚も手元にあると思うと、幸せで顔が歪みます!たのしい!
サイズはA5で、ホワイトの無地です。ノートを作ったり、バインダーに挟んだりしようかと、夢が膨らみます!
トモエリバーはとても薄い紙ですが、太字の万年筆で書いても全く裏抜けせず、薄いのでかさばらず、私がいちばん好きな紙です。ほぼ日手帳はこのトモエリバーを使っていて、1日1ページの手帳ですが文庫本程度の厚さでおさまっていてとても持ち運びやすいですよね。
カズンもA5サイズで大きめですが、トモエリバーを使っていることによってばかみたいな厚さにならずにすんでいると思います。いいよね〜トモエリバー。たのしすぎる。ろまん。
トモエリバーはノートとしてあまり販売されていないので、トモエリバーを使用しているほぼ日手帳を使うか、レイメイ藤井さんのシステム手帳リフィルを使うかくらいしか思い浮かばないので、「トモエリバーのノート欲しい!でもサイズが!ああ!!」とか考えると、こうして束で手に入れることを選んだのでした。
現在、横罫線や方眼など、好きな罫線を印刷して使ってみていますが、意外と1000枚、すぐなくなるかもしれません…