たちあがれ!

先日名古屋に旅行にいったときに、仲良しちゃんと一緒に買った、リヒトラブのSMART FITシリーズのペンケース。
このリヒトラブのSMART FITシリーズは、キャリングバッグやファイルなどたくさん種類を出しているのですが、なかでもこのペンケースは私の文房具選抜ポイント「かわいい」をより一層醸し出しているペンケースです。
リヒトラブ SMART FITシリーズ→こちら
ホックを外して広げてみると、こんな感じ。
万年筆ならだいたい左右4本ずつ入ります。ペンシルやボールペンならもうちょっと。ペンを挿すと、上にフラップがあるので、保護もばっちり。しかし折り畳むとクリップ同士がぶつかるので、気になる方は要注意。
で面白いのが、こいつ、「立つ」んです。

ほら!!後ろがきたないな!もう!
ペンが入っている部分が表側になるように折り返してホックを留めると、こんな感じで自立するようになります。かわいい〜
畳んで持って歩いてよし、折り返して机上でペン立てとして使うもよし。使い勝手の良いペンケースです。
ん〜、かわうぃ〜
少し前まで、私の机の上でペン立てとして使っていましたが、あまりにも汚すぎて整理しましたよ。
ビフォー
なんでも詰め込もうとするからこうなるんですね〜。筆記具だけでなく、顔が痩せるコロコロとかささってますからね、もうパンパンです。「SMART FIT」という商品名に申し訳ない、スマートに持ち歩くためにはこのままではいけません。

アフター

まあイケメン。すっきりです。このくらいスマートにしないともったいないペンケースです。あまり本数が入らない分、持ち歩くペンを厳選しなければならないので、出かけるときに時間がかかるようになりました。これもまた楽しい。