ふくらむ

ほぼ日手帳の英語版、ほぼ日プランナーという手帳を使っていますが、6月に入りまして、使い始めて半年が経ちました。
ほぼ日手帳大好きマンですが、2010年くらいからハマりはじめて毎年のように買うものの、いつも白紙ページばかりにしてしまって、夏頃には気力が尽きている、というパターン。しかし今年は何故か続いていて、今のところ順調にページを埋めています。
万年筆に興味を持ち始めたのが実は2013年からなので、それまではボールペンなどで書き込んでいましたが、筆記具にのめり込み始めたおかげで、手帳を書くのが一層楽しくなったのではないか!と思う。たのしい。
特に切ったり貼ったりする手帳ではないので、インクを吸って、こんなに膨らんでいるのかなと思うと、万年筆およびインク好きとしてはかなり嬉しいです。
あと半年使って、もっとふくらむかとーと思うとワクワクします。へっへー!