ロルバーンの縦型が出ました

ロルバーンのノートを買いました。
今年から新しくラインナップされた、縦型メモタイプ。サイズは私が大好きなA6。
ロルバーンはあざとい!この綺麗な水色!買うに決まってるじゃないですか!でさっそくトラベラーズノートのロールシールをべったべった貼って、トラベル仕様にしてみました。センスが感じられない。そしてトラベル仕様にしてみても、特にトラベルする予定ない。でもかわいい。

縦型なので、ポケットにいつでも忍ばせてメモ!ってスタイルと思いきや、A6サイズなのでポケットには大きくて入らず、Macの横に置いてモンハン用のメモと化しています。別の意味でトラベル仕様。いや、ハンター仕様。

現在、少し出遅れてモンハン4をプレイしています。
ゴアマガラの「竜麟」という素材が必要でメモしたのですが、先日、日本橋丸善さんから発売された限定インク「麒麟」の麒麟ていう文字をノートに書きすぎて、「麟」という漢字がスムーズに書けるようになったじゅん子です。どうも。あるある。

話は戻りますが、このロルバーン、万年筆での筆記は基本OKなのですが、ローラー&クライナーのヴァーディグリーズは抜けました。パイロットブルーなども太字で書くと点々と。ただ縦型メモタイプですから、片面ずつ使っていく予定なので問題ないかなといった感じです。ほか、手持ちのインクで、Diamineなどは抜けませんでした。
紙はとても濃いクリーム色で(写真よりもっとクリーム色だと思います)インクの色をそのまま楽しむ紙ではありませんが、万年筆での筆記感はとても良く、非常に書きやすい紙です。

ロルバーンのノートは、切り取り線がついていて、更にページの後ろの方には透明ポケットが複数枚ついているので、ガシガシメモをとったら、ちぎってポケットに入れておいて、あとでまとめる、なんて使い方もおすすめです。
あとはサイズ色々、表紙の色も色々なので、お好きなロルバーンに出会えると良いですね。

かわいい見た目だけど、どんどん使い込んでも味が出て面白い、デキるノートだと思います。おすすめ!

…とか言ってるうちに、気づいたら5冊以上手元にある、不思議なノートです…おお…